2018年10月の記事一覧

出前授業

松山市教育研修センターの堀田先生がお越しになり、

国語科の「白神山地からの提言」という単元の始まりの授業をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白神山地には美しい自然があるということ

 

これからの担い手である自分たちがその自然を守っていく必要があるということ

 

 

 

 

 

子どもたちは、1時間の授業のなかで多くのことを学びました。

 

これから、自然を守っていくにはどうするべきなのか、意見文を書いていこうと思います。

オートリサイクルセンターに行って来ました!!

5年生は、垣生町内にある、愛媛オートリサイクルセンターに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

車の部品を取り外したり、エンジンオイルを抜いたりする作業を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣に話を聞いたり、質問したりすることができました。

 

 

 

また、海の様子も観察しました。

 

 

 

 

 

 

自然や環境について考えることができました。

更新情報

「校長室だより」「いじめノックアウト通信」をアップしました。

人権同和教育参観日・なかよし集会

人権同和教育の参観日でした。それぞれの学年で、仲間はずれやいじめ、差別をしないことなどをテーマにした授業が行われました。みんな真剣に考えていました。

授業の後はなかよし集会です。

人権劇や人権標語の発表がありました。

「あいうえおのたね」のみなさんによる読み聞かせもあり、みんなで人権について考えるよい機会となりました。

 

芋掘り

2年生は、今日芋掘りに行きました。

 

地域の方々のご協力で、

今年も芋の収穫の日を迎えることができました。

 

今年は、天候に恵まれず

芋の数はあまり多くはなかったのですが、

友達と力を合わせて土を掘る姿が多く見られました。

「友達と一緒にお芋を掘れて楽しかった」

「お芋が見つけられて嬉しかった」

という声が多く聞こえました。

笑顔いっぱいの芋掘りでした。

 

このように楽しい芋掘り体験ができたのも、

畑作り、苗植え、草抜きや水やりなど、ボランティアでご協力いただいた

地域の方々のご尽力あってのことです。

本当にありがとうございました。