2018年9月の記事一覧

2年生 町探検

今日、2年生は町探検に行きました。

1学期からさらに場所を広げて、

地域のお店や施設、14か所に分かれて

様々な場所を探検しました。

 

今回の町探検では、

「食べる」「作る」「気持ちよくする」「お世話をする」といった

目的別に分かれました。

 子どもたちは、お店の人がお客さんに喜んでもらうために、

いろいろな工夫をしていることを知って驚きました。

また、物をつくることの楽しさを知ったり、

お世話をするときに大切なことを知ったりして、

いつも見かける地域のことをさらに好きになったようでした。

一人一人が、大切な学びを得ることができました。

 

ご協力いただいたお店や施設の方々、保護者の皆様、

本当にありがとうございました。

 

1年生 虫採り

昨日、1年生は帝人グラウンドに虫採りに行きました。

勢いよく草むらに駆け出して行く子どもたち。

「バッタがおった!」「コオロギを捕まえたよ!」

とすぐに虫を見付けていました。

 

 

 

 

 

 

一生懸命走ってトンボを追いかけたり、ジャンプするバッタに素早く網を被せたりしながら、時間いっぱい虫採りを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

学校に帰ってからは、みんなで虫の観察です。

 顔を近づけ、じっと虫を見つめていると…

 

 

 

 

 

 

「草食べよる!」「元気がいいなあ。」

いろいろな発見がありました。

たくさんの虫を見付け、季節の変化を感じることができました。

運動会

 今年の運動会は「心をつなぎ限界突破!進め!勝利への道」のスローガンのもと、力強い演技が繰り広げられました。

   

5,6年生の表現は、恒例の「ソーラン節」と「Y・M・C・A」の二本立てとなりました。衣装チェンジあり、だんだんさんとのコラボあり、児童のボーカルありと、ライブ感満載で運動会を華やかに締めくくりました。

    

どの学年も、練習の成果を発揮して、すばらしい演技だったと思います。ご声援、ありがとうござました。

運動会

本日は、垣生小学校の運動会にお越しいただき、ありがとうございました。これまで、暑い中で必死に練習をしてきた児童の姿はいかがでしたでしょうか。演技をし終えた子どもの思いは様々でしょうが、どの子も精一杯の力を出してくれたと思います。

天気予報の見通しを参考に、子どもたちの演技をできるだけよいコンディションで行わせたいという思いで一日延期をさせていただきました。そのために、ご迷惑をおかけした面もあると思いますが、お許しをいただければと思います。

また、準備や片付けを手伝ってくださった皆様にお礼を申し上げます。

今後とも、垣生小学校の子どもたちのために、ご協力、ご支援をお願いいたします。

 

                    校長 須之内靖彦

準備完了

垣生の空にさわやかな青空が戻ってきました。

昨日できなかった準備も完了。グラウンドも少し柔らかいところはありますが、明日にはよいコンディションになると思われます。

一日遅れの開催となり、ご迷惑をおかけしますが、子どもたちのがんばりに、ご声援よろしくお願いします。