カテゴリ:児童会活動

昼休みの交流風景

3月9日(金)、今日は遠足の予備日。昼休みに6年生が作った巨大オセロを使って簡単なゲームを行いました。

以前から縦割り班遊びの日に使おうと思って、2学期の終わりから作っていたのですが、インフルエンザの流行もあり、なかなか交流できる日が取れず今日に至りました。

黙々と白と黒の駒をひっくり返す単純なゲームですが、低学年の児童も高学年の児童も楽しんでいました。

6年生として遊びを運営するのも最後になります。手作りの巨大オセロ。また来年も、どこかで使ってもらえたらうれしいですね。

 

 

 

水軍太鼓クラブ発表会

 2月2日昼休み。1年間の練習の成果を発揮して発表会を行いました。講師の堀尾先生のご指導で「出陣之曲」や三味線の「きらきら星」を練習し、演奏できるようになり、満足できる演奏になりました。演奏会の後は、3年生に太鼓や三味線を触って体験してもらいました。来年度もこの伝統を引き継いで活動していきます。

感謝して食べよう~給食週間~

 1月24日(水)~1月30日(火)は、全国学校給食週間です。給食を作ってくださっている方に感謝の気持ちを込めて、全校の子どもたちが協力して平成30年のカレンダーを作り、調理場の方に渡しました。

また、給食委員会の子どもたちが、テレビ放送で、給食ができるまでの様子や作ってくださっている方の思いなどを伝えたり、給食に関するクイズや紙芝居をしたりして、「食」に関する意識や感謝の気持ちを高めました。

いつもおいしい給食を作ってくださり、ありがとうございます。